NUKE STUDIO Timeline Soft Effects

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-20-34-39

NUKE STUDIOのタイムラインでSoft Effectsと呼ばれるGPUベースのリアルタイムエフェクトを追加できます。
Soft Effectsはシーケンス全体やシーケンス上の個々のクリップに対する調整やメタデータのバーンインのために使用できます。タイムライン上のそれぞれのエレメントのバランスを見ながら連続性が必要な調整をおこなったり、仮合成のために利用する事もできます。
また、ソースクリップの属性としてSoftEffectsをあらかじめ設定しておく事も可能です。

Read more “NUKE STUDIO Timeline Soft Effects”

NUKE STUDIO Build Track機能

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-14-15-09

NUKE STUDIOのタイムラインにはBuild Trackと呼ばれる便利な機能があります。
この機能を利用するとCGやNUKEで作成されたショットをインポートし、タイムライン上にある関連するショットに自動的に配置する事ができます。
大量のショットに対して様々なソースを取り込んでレイアウトしなければならない時に威力を発揮します。

Read more “NUKE STUDIO Build Track機能”

NUKE STUDIO ビューアー、マーキング

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-18-32-32

素材をインポートしたらビューアーでプレビューしてマーキングをおこないます。ビューアーは素材を再生するだけではなく比較したり、一時的にGainやGammaを変更できます。ビューアーにはクリップビューアーとシーケンスビューアーの2種類があり、異なった役割を持ちます。

Read more “NUKE STUDIO ビューアー、マーキング”

NUKE STUDIOのPreferences設定

PreferencesメニューでNUKE STUDIOを使う際の様々な設定をおこなう事ができます。
アイコンなどの表示設定をはじめ、レンダリング設定やキャッシュ設定、カラーマネジメント設定など多岐にわたります。最適な設定をする事で快適に作業をおこなえます。

Read more “NUKE STUDIOのPreferences設定”

NUKE STUDIOの起動

ss003-desktop

NUKE STUDIOはプロジェクトベースで作業を管理します。プロジェクト毎にデフォルトの解像度やフレームレート 、カラースペースなどを設定できます。起動時にプロジェクトを新規作成するか既存のプロジェクトで起動するかを選択できます。

Read more “NUKE STUDIOの起動”

NUKE STUDIO Tags(タグシステム)Part2

NUKE STUDIOではシーケンスのクリップをはじめビン内のクリップに対してもタグを設定できます。
設定したタグを元に選択したりフィルタリングできます。今回は新しいタグを作成したり、フィルタリングやフラグの使用法を説明します。

Read more “NUKE STUDIO Tags(タグシステム)Part2”

NUKE STUDIO Tags (タグシステム)Part1

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-11-12-45

NUKE STUDIOではシーケンス上のクリップやショット、トラックの状態をよりわかり易く表示したり、選択、分類するためにタグを利用できます。
タグはフレーム、クリップ、ショット、トラック、シーケンス単位で設定可能で、プリセットを選択するか任意のタグを作成、使用できます。

Read more “NUKE STUDIO Tags (タグシステム)Part1”