NUKE Smart Vector ツールセットの使用方法 パート1

こちらの記事では、NUKE 10より追加されているSmart Vectorツールについて紹介致します。

※Footage courtesy of FOUNDRY(こちらの記事で使用している素材は、FOUNDRY社よりご提供いただいている素材です。)

※使用しているNUKEのバージョン:NUKEX 10.5v3

Read more “NUKE Smart Vector ツールセットの使用方法 パート1”

NUKE 10.5v3 がリリースされました。

nukeheader_600

The Foundry社より、NUKE 10.5v3がリリースされました。

このバージョンには、NUKE, NUKEX, NUKE STUDIO, HIRO & HIEROPLAYER のいくつかの機能改善と不具合の修正が含まれております。

改善についてのすべての詳細につきましては、リリースノート(英語PDF)をご覧ください。

CPUを100%使用した状態になり、NUKEが固まる問題について(Windows)

▼現象内容

既知のバグにより、一部のマシンでは、シンプルなスクリプトをレンダリングする場合に、NUKEがすべてのCPUスレッドを100%の最大まで使用し、固まってしまうことがあります。同様の問題が発生した場合は、今後のNUKEで修正が行われるまで、こちらの記事の手順で問題を回避してください。

Read more “CPUを100%使用した状態になり、NUKEが固まる問題について(Windows)”

NUKE Trackerノードのキーフレームプレビューの読み込みによるパフォーマンスの低下について

▼現象内容

NUKEは、スクリプト内にTrackerノードが含まれる場合に、動作が遅くなることがあります。こちらの現象は、Trackerノードがキーフレームのプレビューパッチを生成しているときに、発生しやすくなります。キーフレームのプレビュータスクメッセージが、レンダリングのような他のタスクを実行する際も表示され、動作が大幅に遅くなります。

Read more “NUKE Trackerノードのキーフレームプレビューの読み込みによるパフォーマンスの低下について”