NUKE カスタムのLUTをビューアに対して適用する方法

こちらの記事では、NUKEのViewer上で画像を表示する際に任意のLUTを適用する方法について、紹介致します。

01_viewerlut

この機能を使用することで、NUKE内で最終出力先の色空間で画像を表示することが可能になります。

Read more “NUKE カスタムのLUTをビューアに対して適用する方法”

NUKE STUDIO Viewer A/Bツール

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-21-30-38

NUKE STUDIOのViewerには2つのイメージを比較するのに便利なViewer A/Bツールがあります。この機能を利用すると2つの入力バッファを使用してメディアを素早く比較できます。同一シーケンス上の2つのトラック、例えばオフラインとコンフォーム済みトラックを比較したり、別々のクリップを比較する事ができます。

Read more “NUKE STUDIO Viewer A/Bツール”

NUKE STUDIO ビューアー、マーキング

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-18-32-32

素材をインポートしたらビューアーでプレビューしてマーキングをおこないます。ビューアーは素材を再生するだけではなく比較したり、一時的にGainやGammaを変更できます。ビューアーにはクリップビューアーとシーケンスビューアーの2種類があり、異なった役割を持ちます。

Read more “NUKE STUDIO ビューアー、マーキング”

NUKEのMac OS X El Capitanにおけるビューアパフォーマンスの不具合について

概要

Mac OS X El Capitan (OSX 10.11)でNUKEをご使用の場合に、NUKEのViewerでいくつかのパフォーマンスの問題が発生することがあります。

こちらの記事では、これらの問題を回避するために、NUKE 10の中でいくつかの実験的な不具合の修正を適用する方法についてご紹介します。

Read more “NUKEのMac OS X El Capitanにおけるビューアパフォーマンスの不具合について”