MARI Head-Up Display

Mariの便利な機能として、「Head Up Display (HUD)」というものがあります。

HUDはキャンバスの左上に表示され、現在のプロジェクトに関する情報を表示します。また、ツールヘルプとしてショートカットキーも表示されるため、よく使うショートカットを覚えるのにも役立ちます。

Read more “MARI Head-Up Display”

MARI ナビゲーション操作のプリファレンス

Mariのキャンバス上でビューを操作する時の設定はプリファレンス(Preferences)で変更することができます。以下の操作はユーザーが操作しやすいように設定することが可能です。

  • コントロールタイプ(キャンバス上のコントロールを他の3Dアプリケーションと合わせることができます)
  • マウス解放時の勢い
  • フリック速度
  • 摩擦力
  • 回転
  • オービット

Read more “MARI ナビゲーション操作のプリファレンス”

ブラシのエクスポートとインポート

前回に引き続き、Mariのブラシに関する説明となります。

※前回の記事はこちらからアクセスできます:カスタムブラシの作成方法

Brush EditorパレットのShelvesタブもしくはShelfパレットに保存したブラシは、エクスポートしたり、インポートすることができます。この機能は他のユーザーとブラシを共有したりするときなどに便利です。

Read more “ブラシのエクスポートとインポート”

MARIをセーフモードで実行する

mari_safe_modes

Mari 3.0v1のバージョンより、すべてのオペレーションシステム上でMariをセーフモードで起動できるようになりました。Nukeと同様に異なるログレベルが存在し、スタートアップ時に「--safe」または「--safer」を付けることで、Mariの起動時に問題を診断することができます。

Read more “MARIをセーフモードで実行する”

2月のトレーニング日程のご案内

2月に開催するトレーニングの日程についてお知らせ致します。

Nuke、NukeX、Nuke Studio、Mariの導入をご検討中の方、またはご興味を持たれた方や基礎知識を身に付けたい方等、皆様お誘い合わせの上ぜひともご参加ください。

Read more “2月のトレーニング日程のご案内”