NUKE STUDIO エクスポート part1

NUKE STUDIOの特徴の一つに、プロジェクトの中心となりショットやシーケンスをマネージメントして、コンポジットワークを効率的に押し進める事ができる点があります。NUKE STUDIOではエクスポートのプリセット機能を利用してショットやラウンドトリップの管理をおこないます。
今回から複数回にわたりショットやシーケンスを他のアーティストに配布する際の、ショット管理とエクスポート機能を中心にご紹介します。また、タイムラインとコンポジット環境の間でCreate  Compがどのようにデータを受け渡すのかを選択するプリセットについてもご説明します。今回はNUKE STUDIOのエクスポートに関する概要やプリセットの説明、エクスポート時のバーンインやノードの追加についてご紹介します。

Read more “NUKE STUDIO エクスポート part1”

3月のトレーニング日程のご案内

3月に開催するトレーニングの日程についてお知らせ致します。

Nuke、NukeX、Nuke Studioの導入をご検討中の方、またはご興味を持たれた方や基礎知識を身に付けたい方等、皆様お誘い合わせの上ぜひともご参加ください。

Read more “3月のトレーニング日程のご案内”

NUKE STUDIO Snapshot機能

作業を進める上で途中経過の保存とリストアは重要な機能の一つとなります。通常のプロジェクトの保存とリストアに加えて、NUKE STUDIOでは、Versions機能とSnapshot機能を使用して作業中のワークフローのさまざまな状態を保存できます。
今回はSnapshot機能についてご紹介します。シーケンスの状況に応じてスナップショットを保存する事で、クリエイティブな作業をより柔軟におこなう事ができます。Versions機能に関してはこちらをご覧ください。

Read more “NUKE STUDIO Snapshot機能”

タイムライン編集ツール part2

前回に引き続きNUKE STUDIOのタイムライン編集ツールについてご紹介します。今回は編集の微調整をおこなう場合に良く使用されるスリップ、スライド、ロールやクリップインスタンスをジェスチャーでリタイムするツールやMulti Toolと呼ばれる統合型ツールについてご説明します。スリップとロールの違いなど間違いやすい点を正しく理解しておきましょう。

Read more “タイムライン編集ツール part2”

タイムライン編集ツール part 1

NUKE STUDIOが持つ一連のタイムライン編集ツールを利用すると、タイムライン上のクリップインスタンスを直接操作できます。
Multi Toolに代表される作業に必要な様々な専用編集ツールを選択して編集をおこなう事ができます。専用編集ツールを使ってクリップインスタンスそのものを移動させたりスリップ、スライド、ロール、リタイムなどの編集操作がマウスでのジェスチャーでおこなえます。コンフォームしたタイムラインを微調整したり、スクラッチでタイムラインを作成する場合に威力を発揮します。
編集作業で必ず利用するタイムライン編集ツールを2回に分けてご紹介します。今回は移動やトリム、選択やRazorなどの各ツールについてや、タイムライン用でのクリップインスタンスやカット情報のコピー方法などについてご説明します。

Read more “タイムライン編集ツール part 1”

RLMサーバーでライセンス状態を確認する方法

rlm_web_server_interface

The Foundry社製品の多くはRLMライセンスを使用しています。

フローティングライセンスを管理するにあたり、RLMのウェブサーバーを使用することで現在のライセンス状態や使用可能なライセンスを確認できます。

今回はRLMウェブサーバーについてご説明致します。

Read more “RLMサーバーでライセンス状態を確認する方法”

Nuke Studioでのコンフォーム part2

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-14-29-21

今回は前回に引き続きNUKE STUDIOのコンフォームについてご紹介します。
すでにビンにある素材に対してのコンフォームやメディアスプレッドシートの詳細についてご紹介します。メディアスプレッドシートはNUKE STUDIOの特徴的な機能の一つで、コンフォームする際に編集データやメディアの確認、タイムコードの修正がおこなえます。あわせてコンフォーム後におこなうタイムライン上のクリップインスタンスの名前の変更方法の詳細もご説明します。

Read more “Nuke Studioでのコンフォーム part2”

Nuke Studioでのコンフォーム part1

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-27-20-28-45

作品を仕上げる数々のステップの中で、コンフォーム作業は重要な役割を持ちます。コンフォームを正確におこなう事で、コンポジットやグレーディング作業が効率的におこなえるようになりますが、トラブルも起こりやすい作業の一つです。基本的でかつ重要なNUKE STUDIOのコンフォームについて2回に分けてご紹介します。

Read more “Nuke Studioでのコンフォーム part1”

NUKE STUDIO Annotations

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-19-14-13-33

NUKE STUDIOを利用するとタイムライン上のショットを整理、調整して共有し、パイプライン上の複数のアーティストとの共同作業が簡単におこなえます。
その際に活用されるのがAnnotations(アノテーション)機能です。NUKE STUDIOのコンポジティング環境でAnnotations機能を活用する事でパイプライン内のメンバーとのコラボレーションがより円滑におこなえます。今回はNUKE STUDIOのAnnotations機能をご紹介します。

Read more “NUKE STUDIO Annotations”