MARI Snapshotの撮り方

MariにはSave As…のような別名でプロジェクトを保存するための機能が無いため、プロジェクトの別名保存を行うには、基本的にProjectsタブでプロジェクトのコピーを取るか、現在のデータをアーカイブ(.mra)して保存するしかありません。

なお、プロジェクトの中でチャンネルのバージョン管理を行う機能として、Snapshotという機能があります。こちらの機能を使うことで、チャンネルのペイント状態をいくつか保存しておくことができます。

今回はスナップショットの撮り方について説明いたします。

注意: Snapshot機能を使う場合、バージョンに付ける名前やスナップショットの数にご注意ください。
スナップショットが溜まるとプロジェクトサイズが大きくなることがあります。

Read more “MARI Snapshotの撮り方”

10月のトレーニング日程のご案内

10月に開催するトレーニングの日程についてお知らせ致します。

Nuke/NukeX、Mariの導入をご検討中の方、またはご興味を持たれた方や基礎知識を身に付けたい方等、皆様お誘い合わせの上ぜひともご参加ください。

Read more “10月のトレーニング日程のご案内”

Foundry社製品 ライセンスログファイルの取得方法

Foundry製品のライセンスで問題が発生した場合、Foundry License Utility (FLU)から診断ログファイルを生成して弊社サポートまでお送りください。

Read more “Foundry社製品 ライセンスログファイルの取得方法”

MARI プレビューアルファの調整

MARIで画像をペイントするとき、まずキャンバスの上に画像を載せます。
そのままペイントしていると、ペイントバッファに描いたペイントがプレビューで見えません。
今回はプレビューの透明度を調整する方法を紹介します。

Read more “MARI プレビューアルファの調整”

NUKE CurveTool による解析データを使った調整

今回は、CurveTool  による解析したデータを使った調整について、ご説明します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read more “NUKE CurveTool による解析データを使った調整”